C#のref渡しをC++/CLIのメソッドで提供するには

初歩的な話だけど、忘れないようにメモ。

C#で、以下のようなシグネチャをC++/CLIのメソッドで提供するには、トラッキング参照(%)を使用する。

int GetMessage(ref string msg);

C++側のメソッド定義

int GetMessage(String^% msg) {
msg = gcnew String(・・・)

わかりづらいね・・・

たけぞう

たけぞう について

某ソフトウェア開発会社勤務。 開発の仕事は卒業しますた。 ・・・と思ったら、また開発に逆戻り(^^; ・・・と思ったら、また卒業らしい・・・
カテゴリー: .NETフレームワーク, C#, 技術情報 パーマリンク

C#のref渡しをC++/CLIのメソッドで提供するには への1件のフィードバック

  1. たけぞう たけぞう のコメント:

    ちなみに、
    int GetMessage(out string msg);
    にしたいのであれば、
    using System::Runtime::InteropServices;
    ・・・
    int GetMessage([out] String^% msg) {
    とすれば良い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です